みなみらんぼう  みんなの広場


名前
タイトル
内容
文字の色 その他 [色見本]
削除キー (入力しておくと、自分の記事を削除することができます)
画像に表示された文字を入力してください。

[58] 山口さんちのツトム君のおはなし 名前:るんるん 投稿日:2017/11/30 20:28:38 [削除]
久しぶりにずいぶん前の番組NHK「金曜プラザ」の録画を視聴しました。
らんぼうさんは「みんなのうた特集」に出演なさった際に、この曲を作っていて涙がボロボロこぼれたエピソードを話されておられましたね。
らんぼうさんが中学一年の時に亡くなられたお母さんのことが心にあったからだと後で気付いたということでした。
とても印象に残るお話で、僕がらんぼうさんの曲が好きな理由が分かったような気がしました。
NHKからの依頼がないのだとは思いますが、もう1曲らんぼうさんの新曲が聞きたいです。
[57] ドア越しに聞いたさよなら 名前:管理人 投稿日:2017/11/30 10:13:35 [削除]
残念ながら廃盤になっています。アナログ盤を買っていただくしか無いですね Rambow,,
[56] お教え下さい 名前:神谷夫美男 投稿日:2017/10/01 07:18:49 [削除]
申し訳ありません。前回の書き込みがなぜかとても見づらくなってしまっていて、削除キーも設定していないため削除することもできなくなってしまったので再度投稿いたします。申し訳ありません。
はじめまして。らんぼうさんの名曲「ドア越しに聞いた『さよなら』」のCD版を探しているのですが見つかりません。アルバム「Best pack」に収録されていることまでは突き止めたのですが廃盤で売ってなく、iTunesやレコチョクなどでダウンロードしようにも見つかりません。中古のEP版レコードでは売っているようですが、高い上に当方レコードプレーヤーを持っていないため買っても聴けません。どこか、何かで『ドア越しに聞いた「さよなら」』を手に入れることはできませんでしょうか?どうかお教え下さい。お願い致します。
[55] 見つからないのです 名前:神谷夫美男 投稿日:2017/10/01 07:08:04 [削除]
はじめまして。らんぼうさんの名曲「ドア越しに聞いた『さよなら』」のCD版を探しているのですが見つかりません。アルバム「Best pack」に収録されていることまでは突き止めたのですが廃盤で売ってなく、iTunesやレコチョクなどでダウンロードしようにも見つかりません。中古のEP版レコードでは売っているようですが、高い上に当方レコードプレーヤーを持っていないため買っても聴けません。どこか、何かで『ドア越しに聞いた「さよなら」』を手に入れることはできませんでしょうか?どうかお教え下さい。お願い致します。
[54] 武蔵丘陵森林公園 名前:高野 末男 投稿日:2017/05/01 08:51:59 [削除]
HPの写真を拝見しながら楽しかった森林公園散策を思い出しています。
楽しい時間を共有させていただきありがとうございました。
紫椿がちょうどいい具合で咲いてくれていて助かりました。
一番驚かされたのは野鳥の「ガビチョウ」があんなに近くまで来てさえずりを聞かせてくれたことです。
きっとらんぼうさんを歓迎してくれていたんですね。
また秋の紅葉狩りにぜひおいでください!
[53] らんぼう隊 名前:みなみらんぼう 投稿日:2017/04/01 08:35:59 [削除]
 らんぼう隊に入りたいということですが、実際にはらんぼう隊なるものはありません。その都度、一緒に登る方々が、らんぼう隊なのです。山行に参加したいというのであれば、読読売新聞首都圏版夕刊連載中の「一歩二歩山歩」の特集に、夏山特集、秋山特集などがあり読者の方も参加できます。アルパインツアーサービスが執り行っていますので、そちらに申し込んでいただくのがいいと思います。(春山特集はしめ切りました。以後のスケジュールはこれからです。」Rambow,,
[52] らんぼう隊に 名前:大矢克己 投稿日:2017/03/27 14:33:10 [削除]
らんぼう隊に入って一緒に山に登ってみたいのですが
[51] ハイドウ−ン椿 名前:高野 末男 投稿日:2017/03/07 14:45:31 [削除]
香港の白い茶の花は台湾椿とも呼ばれていた花でしたか!
ハイドウ−ン椿を親木にして新品種に挑戦する方が多いのでじっくり見たいと思っていますがまだ機会がありません。
3月23日から26日まで神代植物園で日本ツバキ協会の椿祭りもありますので時間がったら撮りに行きたいと思っています。
みなみらんぼうさんの家から近いようですがもし時間がとれましたら椿を見にきてください。
私も23日と25日は当番でおりますのでお会い出来たらうれしいです。
[50] ハイドゥンツバキ 名前:みなみらんぼう 投稿日:2017/03/06 17:00:46 [削除]
 香港の白い茶の花のようなものは、台湾ツバキと呼ばれたりしているようです。ただし地域によって少しづつ違ってたりしますから、俗称なのでしょう。
 先日近所の神代植物公園の温室に行ったら、ベトナムのハイドウンツバキが咲いていました。これはきれいですねえ。ナンバーワンでしょう。
 ただし欠点があります。ベトナムのツバキだけに寒さに弱いことです。うーん、残念ですね。専門店でも売っていましたが、うちの近所のショップではとうに売り切れていましたけど。高野さんはもう撮影しましたか?
 今年の冬は鉢植えツバキの塩見白花という名のツバキを買い求めました。なかなか端正な白花なんですが、どうも見たことがある感じなので、調べてみたら20年ほど前に一度買ったことがある花でした。2〜3年で枯らしてしまったんですね。でも、好みとは面白いものですね。また同じものを買ってしまったんですから。今度こそ枯らさずに育て上げましょうね。😊
Rambow,,
 
[49] 香港のお茶の花 名前:高野 末男 投稿日:2017/03/04 16:02:56 [削除]
香港は夜景ばかりの印象がありましたが、今回の登山で
びっくりしています。
やはり私の目は花に行きます。
茶の花みたいな花は日本のお茶の花より大きいのでしょうねーーー。
これから椿シ−ズン入りで楽しさ倍増です。
読売新聞をとっていますので楽しく拝読しております。
[48] (無題) 名前:(匿名) 投稿日:2016/11/09 18:02:33 [削除]
香港に行ってきました。以前もランタオピークやマーオンシャンなど、家族で登りましたが、今度は読売新聞連載の「一歩二歩山歩」の秋山特集で、参加の皆さん達22名と登りました。僕はランタオピークとシャープピークに登りましたが、500辰頬たないシャープピークには3000探蕕と思うほど苦戦!這う這うの体でゴールした次第です。海辺から登るので湾の景色は抜群でした。森の中には茶の花を大きくしたような花が咲いていました。後ほどアップしようと思っています。
 ともかく香港は今旅人にとって旬の時期を迎えていますね。景色も料理も、成熟を感じさせます。特に我々年配者にやさしい街になったような気がしました。ぜひ訪ねてみてください。Rambow,,,
[47] 写真が楽しみ 名前:高野 末男 投稿日:2016/11/01 20:09:24 [削除]
飯能市でもいまサザンカが盛りです。
椿のほうは淡いピンク色の西王母が咲いています。
これからは埼玉の武蔵丘陵森林公園や都内の小石川植物園に椿を求めて出没しております。
ぜひぜひ椿の写真をみせてください!!!!
楽しみにしております。
[46] ツバキの楽しみ 名前:みなみらんぼう 投稿日:2016/11/01 17:56:00 [削除]
 秋が深まると、早咲きのツバキが、人知れず咲き始めます。ツバキには茶の血が濃いものやサザンカに近いものなどもあって、秋から5月ごろまで、いろんな椿が咲きます。 お便りをいただいた高野末男さんも、ツバキの魅力につかまった方のようですね。ツバキ好きの方からお便りをいただくのはあまりないことなので、とてもうれしく思います。 
そのうち写真をアップしましょうかね(*^-^*)Rambow,,
[45] 世界で一本しかないツバキ 名前:高野 末男 投稿日:2016/11/01 15:49:04 [削除]
netで椿のことを探索していて「世界で一本しかないツバキ」にたどり着きました。
私も椿に魅せられて埼玉近郊で椿の写真を撮りながら椿の魅力を追っているものです。
記事を読んでいて、あのみなみらんぼう様が実生に挑戦されて新しい花を生み出す椿を育てられていて感動いたしました。
実生してやっと新しい花をつけてくれた時の感動を共有できてうれしくてたまりませんでした。
これからもまた育てておられる椿の話などぜひ聞かせてください。
楽しみにしております。

[44] ご無沙汰です 名前:みなみらんぼう 投稿日:2016/09/22 15:22:41 [削除]
 しばらくご無沙汰していました。世の中はポケモンGOが流行っているようですが、なんだかねえ。別世界の話のようです。何しろ僕はケータイも持ち歩かない人間ですからねえ。遅れています(*^-^*)。

 山でもトレイルランとかGPSとかまた山ガールとかボルダリングとか、新しい波が押し寄せてきました。なんだか「山の明治維新」見たいですねえ。

 さて、最近TVのワイドショーから目が離せません。小池百合子都知事が誕生して以来、築地市場の豊洲移転問題が面白くて、見れば見るほどミステリーなんです。はまりましたね。下手な小説より面白いです。この先市場はどうなるんだろうということと、黒幕は誰なんだということの2つの問題でハラハラドキドキです。それにしても、小池さんなかなかやりますね。らんぼう。
[43] 雪融けがめちゃめちゃ早いです。 名前:駒ヶ根おばさん 投稿日:2016/06/17 12:58:00 [削除]
こんにちは。お元気ですか。今年の中央アルプスはめちゃめちゃ雪融けが早いです。
先月の21日に西駒山荘までアイゼン無しで行けました。北御所から先週登ったのですが伊那前岳までほんの少し雪があるだけでこちらもアイゼン要りません。極楽平も要りません。
千畳敷の花もチラホラ。
花と言えば北御所登山口から登るとサンカヨウの群生地がありますね。まだチラホラでしたが満開になると圧巻だと思います。登りながららんぼうさんの歌を思い出しました。
雨の日の透明な花びらを見たいけど熊さんが怖くて単独では無理です💦
3月末にロープウェイのシーズン券を買いました。もうしっかり元はとれましたけど。
主人は明日仕事なのでシーズン券のおかげで一人で木曽駒ヶ岳から将棋頭まで縦走してきます。
梅雨の晴れ間に極楽平から桧尾へも行こうと計画しています。
らんぼうさんご一行はどちかにお出掛けかしら?
お互いに無事で楽しい山行きでありますように。
[42] 校歌 名前:みなみらんぼう 投稿日:2016/04/15 13:06:47 [削除]
 るんるんさん、校歌を作りましたか。素晴らしいですね。僕も幼稚園から小中高校、専門学校まで、いくつか作りました。母校の宮城県築館(つきだて)高校の新校歌も作曲しました。同窓会では毎回歌いますので、そのたび嬉しくも恥ずかしい気持ちです。
 良く、作詞と作曲でどちらが難しいですか?と聞かれますが、答えは作詞です。作詞は3番まで書かなくちゃならないけど、作曲は1番だけ作ればいいですからね(*^。^*)。まあ、実際はとりかかってみなければ、わかりませんけどね。
 胆沢は水の清らかなところですね。ヒメカイユ?の花がそろそろ咲くころかなあ。そんな中で子供たちの歌声が響くのを想像しています。おめでとさん。Rambow,,,
[41] 焼石連峰 名前:るんるん 投稿日:2016/04/08 20:38:41 [削除]
すっかりご無沙汰のるんるんと申します。
いつの間にか新しいBBSに変わられたのですね。

素晴らしい歌詞を書かれるらんぼうさんに憧れて、校歌の歌詞を書き応募したところ、採用いただくことになりました。
曲は専門家に作っていただくとのことです。
自分で作曲までやれたら一番いいんですけど、それは無理な話です。
らんぼうさんが数年前に登られたという焼石連峰を望む統合胆沢中学校の校歌で、出だしは「♪奥羽の山を仰ぎ見て理想に燃える・・・」といたしました。
ぜひ、また焼石にお越しください。

ところで、サイトマップから入ってクリックすると、以前のBBSが開きましたよ。
消失してはいないようです。(*^^*)
[40] 今日の腰痛 名前:みなみらんぼう 投稿日:2016/01/29 15:48:56 [削除]
今日の腰痛は微弱。震度1〜2と言う所ですかね。まあ、快調の部類です。
駒ケ根おばさんのところも、両親が大変ですね。わが家は両親とも天国で遊んでいます。車好きのお父さんがかわいそうですね。僕は大のオーディオフアンですが、最近「もう買ってもこっちが先に死んじゃうぞ」と思うと、購買意欲が萎えてしまいます。アハハは。山でも行こう、なんちゃってね。
百名山あと7山でした。高妻山も、大変ですねえ!!5月の荒島岳からやっつけましょうかね。黒部五郎岳を最後にしょうかな。Rambow,,,
[39] 腰痛 名前:駒ヶ根おばさん 投稿日:2016/01/21 22:33:20 [削除]
おひさしぶりです。早いもので1月も20日になっちゃって全く歳をとると日にちが待ってくれなくなりますね。今年の山予定渋いところばかりですね。100名山達成お祈りしています。ところで腰痛持ち、辛いですよね。実は私今駒ヶ根を離れて実家なんですよ。父が以前手術して調子の良かった脊柱間狭窄症の患部の上辺りの神経圧迫で激痛を訴えて立てなくなっちゃったんですよ。84歳になるんですがね。まぁ〜頑固爺で介護保険なんてすぐなおるから使わねぇと意地をはるんですねぇ。お医者さんの診断はもう以前のようには歩けないとのこと。
本人にはそれとなく告知はしてあるのですが治って歩いて見せるの一点張り💦小柄の母一人ではただっぴろくて寒く段差ばかりの田舎家で父を看る事は不可能。恐ろしいことに母も介護保険なんて若い人達に申し訳ないとかたくなに拒否。説得2週間やっと昨日受けてくれると頷いてぐれました。父が拒んだ理由は大好きな愛車を介護認定されると手離さなければいけなくなると言うことでした。車に乗れると介護認定はされませんから家にも置いといてはいけないとおもいこんでたようです。でも歩けないもの、運転なんて…維持費を思ったら免許証返納、車は売るってのが普通なんですが、車検まで家に置いておく、と言う条件で判定を受けてくれたわけですよ。頭ではわかっていても心がもううまく歩けないことを受け入れられない…母も父の状態を受け入れられないんだと思います。上半身は加齢の症状はあると言え正常ですからねぇ。辛いと思います。しばらく駒ヶ根といったり来たりの生活になります。らんぼうさんも腰は充分用心してくださいね。無理せずボチボチやってください。長文失礼しました。